ニューカレドニア

【ダブルツリー ヌーメア メトル】メトル島の水上コテージホテルがリニューアル!部屋を新旧比較してみた

ニューカレドニア唯一の水上コテージを持つ、メトル島の大人気リゾートであった「旧エスカペード・アイランド・リゾート」が3月2日にリニューアルオープンしました。

この記事ではホテルの新しい公式ホームページと、リニューアル前に訪れた際に私が撮った写真とを比較して、新しくなったメトル島のお部屋をご紹介しています!

ニューカレドニア旅行 ハネムーン・結婚式のための渡航情報2021年5月17日更新 | ニューカレドニア政府観光局は、やむを得ない理由(個人、家族、健康上、または職業上の)がある渡航者に関しては入島を許可しており、ワクチン接種済の人に対してはさらに隔離期間を短縮すると発表されています。しかし旅行を理由とする渡航の場合に関しては...
のぶ

リニューアル情報は、現地ニューカレドニア在住のニノさんが教えてくれました〜!期待大♪

【ダブルツリー注目ポイント1】「ダブルツリーbyヒルトン」にブランドリニューアル!

旧ホテル名のエスカペード・アイランド・リゾートは、メトル島の以前の名称であるエスカペード島から名前をとったものでしたが、今回ヒルトンはホテルブランドを「ダブルツリーbyヒルトン」に変更。

それに伴いホテル名も「ダブルツリーbyヒルトン・ヌーメア・イロ・メトル・リゾートDoubleTree by Hilton Noumea Ilot Maitre Resort」に一新。

元々水上コテージがある島として、また本島からボートで20分で行ける利便性から人気でしたが、施設が大幅に改修されたことでホテル自体もパワーアップ。今後ますます人気が出ること間違いなし!

のぶ

公式情報は見つけられませんでしたが、4つ星程度と見て良いでしょう

【ダブルツリー注目ポイント2】水上コテージがリノベーションでパワーアップ!

今回のリノベーションではお部屋のインテリアが一新!

水上バンガローとガーデンバンガローの計64部屋が、11ヶ月間の期間を経て美しくリニューアル✨

<以前の水上コテージ>
ダブルツリー メトル 水上コテージロビー(旧)
ダブルツリー メトル 水上コテージベッドルーム(旧)
<新しい水上コテージ>
ダブルツリー メトル 水上コテージロビー
ダブルツリー メトル 水上コテージベッドルーム

今までの水上コテージはナチュラルな印象のインテリア&ベランダでしたが、新しい水上コテージは白を基調にしたことで、明るくて清潔感のあるお部屋に生まれ変わりました!

新しい水上コテージは現在モルディブでもニューリゾートの主流であるモダンでスタイリッシュなスタイルになりましたね。

ダブルツリー メトル 水上コテージベランダ

水上コテージのデッキには、新たにソファベッドが✨ デッキにはすぐに海へ降りれる階段がついていて、気軽にシュノーケルしたい人にもおすすめ♡

のぶ

以前のニューカレドニアっぽいナチュラルな雰囲気も好きだったけど新しいメトル島にも早く行きたい!

【ダブルツリー注目ポイント3】ファミリーに人気のガーデンバンガロー

島内に点在するガーデンバンガローもこの度リニューアルオープン! 宿泊費を抑えたい方や、ファミリー層に人気のお部屋。

のぶ

ガーデンバンガローは欧米の方やニューカレドニアに住む方に人気なのです!

<以前のガーデンバンガロー>
ダブルツリー メトル ガーデンバンガロー(旧)
ダブルツリー メトル ガーデンバンガロー(旧)
<新しいガーデンバンガロー>
ダブルツリー メトル ガーデンバンガロー
ダブルツリー メトル ガーデンバンガロー外観

ガーデンバンガローはビューで2種類に分けられる

ガーデンバンガローはメトル島の島側に位置するお部屋ですが、島内のガーデンに面するお部屋と、ビーチに面するお部屋の2種類に分けられます。

ビーチに面するお部屋はビーチバンガローという名前で、お部屋やベランダから海を眺めることができておすすめです♪

ダブルツリー メトル ビーチバンガロー
ダブルツリー メトル ビーチバンガロー

ちなみに ヴィラ・コテージ・バンガローは何が違う?

ホテル情報を見ていると水上ヴィラ・水上コテージ・水上バンガローなど、どう見ても同じ形態のお部屋なのに表記が違う。何が違うの?って思ったことありませんか。

厳密には違いはあるものの、基本的に旅行会社の社員は特に意識して使い分けているわけではないと思います。

のぶ

新人時代、先輩に「何が違うんですか?」と聞いて「一緒💢」と怒られたことがあります(笑)

モルディブやバリ島だとヴィラ、タヒチやニューカレドニアだとバンガローと言われることが多いです。ただし、日本では水上のお部屋に関しては「水上コテージ」が一般的に広く使われているため、雑誌や記事の見出しでは水上コテージと使われることが多い印象です。

今回の記事でも水上コテージと記載していますが、ダブルツリーbyヒルトンの公式なお部屋カテゴリーの名前は「水上バンガロー」と言います。

何が言いたいかというと「あまり深く考えなくてOK」ということです( ̄▽ ̄)

現在ニューカレドニアはコロナで国境封鎖中。

\ ニューカレドニア現地在住ライターのニノさんの現地レポートはこちら /

【ニューカレドニア現地レポ】現地から届けるニューカレドニアの現在の様子 (2021年2月)ニューカレドニア在住のニノがコロナで国境を封鎖をしているニューカレドニアの街の様子をレポートします!...
ABOUT ME
のぶさん
ハネムーンマニア編集長 東京の旅行代理店で毎年100組以上のカップルを海外にお送りしてた猛者。旅行会社での経験と、旅行オタク的視点から海外挙式やハネムーン情報などなどをお届け。HTMLとCSS勉強中。